スポーツをするなら、やっぱりランニングから!

世の中には野球やサッカーなどたくさんのスポーツがあります。体を動かすスポーツはどんな種類であっても気分がよく楽しいものです。その中でも最もメジャーで基本的なスポーツといえば、やっぱりランニングです。
ランニングは、ただ走るだけです。両手両足を前へ前へと速く動かすだけで、誰もが当然のように経験していることです。早ければ3,4歳の頃からでも走ることは可能で、長寿社会の影響もあって、100歳近い年齢になってもランニングを楽しんでいる人がいます。
私も週に一回はランニングをするようにしています。約一時間ほどかけて街の中をゆっくりと走るのです。ランニングをする良さはもちろん健康のためもありますが、なによりも街の景色を眺めることができて体全体で自然を満喫できるところです。ランニングは他のスポーツのように一箇所に留まって体を動かす必要はありません。ある意味、2本の足で踏み込める地面さえあればどんな場所でも行うことのできるスポーツなのです。
健康ブームの影響もあって、着実にランニングを趣味にする人が増えています。日本全国各地でマラソン大会が開催されていて、これがランニングをする良い目標になっているのかもしれません。いつかは私もフルマラソンのような大きな大会に参加したいです。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA